未来に架ける人の輪・音の輪 第10回 津山国際総合音楽祭の公式ホームページです。

第10回 津山国際総合音楽祭委員会

>
>
11/8(水)イベント

第10回津山国際総合音楽祭協賛事業


津山市国際総合音楽祭委員会
〒708-0022
岡山県津山市山下68
津山文化センター内

電話受付 9:00~17:00

津山マーラー映画祭 記念講演会 映画に隠された音楽の謎とは?

日時

11月8日(水)  14:30開場 15:00開演 (~16:30終了予定)

会場

津山国際ホテル 2階 桜華の間 (津山市山下98-2) 

※駐車場には限りがございます。

講師 三枝成彰
  津山マーラー映画祭を記念して巨匠・三枝成彰が映画音楽の謎を紐解きます!
入場料

一     般/¥1,000
高校生以下/無料(要整理券)

[ワンドリンク付]

※未就学児入場不可

定員 150名程度 ※定員となり次第締め切りとさせていただきます。

 

 

 

三枝 成彰プロフィール

(さえぐさ しげあき)

 

作曲家  日本作編曲家協会副会長 東京音楽大学客員教授

日本交響楽振興財団理事 日本現代音楽協会理事 

1942年生まれ。東京芸術大学卒業、同大学院修了。代表作にオペラ「忠臣蔵」、オラトリオ「ヤマトタケル」、映画「優駿」「機動戦士ガンダム~逆襲のシャア~」、NHK大河ドラマ「太平記」、「花の乱」。2004年、プッチーニの「蝶々夫人」を下敷きにした新作オペラ「Jr.バタフライ」を世界初演(2005年に神戸で再演)。この作品は2006年8月にイタリアのプッチーニ・フェスティバルでも再演され、話題を呼んだ。2007年、紫綬褒章受章。2008年、モノオペラ「悲嘆」、ピアノ協奏曲「イカの哲学」を世界初演したほか、日本人初となるプッチーニ国際賞を受賞。2010年、オペラ「忠臣蔵」外伝、男声合唱と管弦楽のための「最後の手紙 The Last Message」を初演。2011年、渡辺晋賞を受賞。2013年、新作オペラ「KAMIKAZE ―神風―」を世界初演した(ソニー・ミュージックジャパンインターナショナルよりDVDが発売中)。2014年8月、オペラ「Jr.バタフライ」イタリア語版をイタリアのプッチーニ音楽祭で初演、2016年1月、同作品の日本初演を行った。2017年10月、新作オペラ「狂おしき真夏の一日」の世界初演。

 

公式ホームページ  

http://www.saegusa-s.co.jp/index.html

 

 チラシは、こちら(pdf)